株式会社サンライフ興業 採用情報
  • サンライフ興業について
  • サンライフ興業の仕事
  • 募集要項
  • よくある質問
  • エントリー

FAQ

よくある質問

サンライフ興業の採用についてよく聞かれる質問についてお答え致します。
(回答の一部は代表、各部署から回答しております。)

仕事についての質問

Q.

平均残業時間を教えてください。

A.

(管理部採用担当より)
平成30年1月の1人当たりの平均残業時間は12時間です。
職種・役職などによりばらつきはありますが、ほとんどの社員が定時から1時間以内には帰宅しています。

Q.

社外に出ることはありますか?

A.

(管理部採用担当より)
銀行や菓子折りのお使い、郵便局などです。ごくまれに地方の役所に書類提出で行ってもらう事があります。ちなみに会社には自転車がありますので、利用可能です。

Q.

OJT研修の日数や具体的な教育について教えてください。

A.

(営業部チーフより)
入社まもなく社内の業務内容全般や、社内規定、福利厚生の説明をさせて頂きます。数時間程度です。OJT研修はしておりません。具体的な業務マニュアルはありますが、一緒に業務を行いながら習得をしていただきます。それが一番業務効率が良いと考えます。

Q.

営業事務の業務内容を教えてください。

A.

(営業部チーフより)
営業事務は販売前の準備業務から販売後の顧客フォローを行います。

◆販売前
  • 経済産業省、電力会社への申請業務
  • 販売資料、契約書類作成
  • お客様からのお問い合わせ対応
◇販売後
  • 経済産業省、電力会社への名義変更申請
  • 発電所の保険加入サポート
  • 発電所の管理、遠隔監視
  • 顧客様対応
  • 契約書、申請書類のデータスキャン、ファイリング
  • 顧客様情報管理

Q.

管理部の業務を教えてください。

A.

(管理部採用担当より)
管理部の仕事は大きく分けて下記3つになります。

◆経理、総務
  • 秘書業務・労務
  • 採用、人事業務
  • 社外交際対応
  • 備品管理
  • 経理業務として入出金管理、支払い、仕分け
◇広報
  • セミナー司会等、マスコミ対応、HP作成、社内報作成、会社案内作成
◆IT
  • ウェブ展開、集客戦略、社内SEO、セキュリティー対策、社内ネットワーク整備

Q.

営業部の業務を教えてください。

A.

(営業部社員より)
弊社は販売会社です。現在(平成30年1月時点)販売可能なものが、風力用地、太陽光発電所、自家消費型太陽光パッケージ、マイニング機器と販売可能なものが4種類ございます。

営業部として販売するまでの企画も担当します。販売資料の作成、自社HPの物件掲載、太陽光の集合サイトへの掲載、土地情報サイトへの掲載等、反響営業の為のプロモーションを行います。

また、即時償却向けの自家消費型太陽光パッケージ商品は税理士法人やコンサルティング企業への営業もします。

また、セミナーの開催や全国各地のセミナーを開催し、講師として営業活動致します。
基本反響営業ですので、飛込みや電話等昔ながらの営業は致しません。
また、追客営業はお客様の負担になると考えて一切行いません。
基本スタンスとして買ってくださいという営業ではございません。自社の商品を安売りする営業スタイルではございません。

Q.

在宅ワークは可能でしょうか。

A.

(管理部採用担当より)
可能です。しかし、能力や個人のスキルによります。弊社の基本的な考えとして、携帯とPCで仕事ができれば会社に来る必要がないと考えております。

自らの自己管理と業務管理の中で、上長もしくは周囲が認めた場合は在宅でも構いません。
全員が在宅だと電話や郵便などで困りますが、原則は働き方は自由です。
勤務時間変更届けを出していただければ、早く来て早く帰ることも可能です。
子育て中の社員は子供の急な発熱などで、急遽在宅にすることもあります。

Q.

有給休暇の使用実績を教えてください。または使いやすいかどうか教えてください。

A.

(管理部採用担当より)
有休は自由に使えます。社員に与えられた権利ですから有給申請はありますが、使用するのに理由は必要ありません。使わないと代表から「使えー!」と連絡が来ます。

急なものは部署間の業務過多につながりますので、前もって申請をしていただきます。
また、病気などの急病の時は、次回出勤時に有休の申請をすれば承認します。

Q.

御社の社内規定において、休暇の種別はどのくらいありますか。

A.

(管理部採用担当より)
育休・産休・生理休暇・看護休暇等、法律で決められている休暇はもちろんございます。
その他に、当社独自の特別休暇として入学式や参観日などの際に休暇が取れる「子の学校行事休暇」というものがあります。これは、代表自身が実際に親の立場となり、子どもの行事は平日が多い!と気づき、すぐに導入の指示がでたものです。

他には「荒天時の休暇等」があり、これは特別警報が出た際の休暇・在宅勤務を認めるものです。
なお、特別休暇とは、無給ですが賞与・査定には影響しない休暇です。

Q.

繁忙期はありますか。

A.

(営業部チーフより)
特に大きな繁忙期はありませんが、現在(平成30年1月)販売中の商品が好調なため、忙しくさせて頂いております。お客様あっての弊社ですので忙しいと自社の商品が求められていると思います。